ヤドカリ テント。 【DOD】ヤドカリテントは夏でも冬でもオールシーズン対応テント!

高機能でオールシーズン活躍するDODヤドカリテントがおすすめの理由とは【キャンプ】

list-minus-square-o li::before,. 別でタープを準備する必要がないため、設営時間を短縮することができます。 08em solid eee;border-radius:. やや大きいのですが・・・焚火を中ですることを考えると 仕方ないかなっていうサイズ感。

20

焚火をしっかり楽しむために!焚火のそばに張れるテントを探す!

別でタープを準備する必要がないため、設営時間を短縮することができます。

DODの新作タープ一体型テントで身軽&時短キャンプ

早速DODさんのHPで見てみました! こちらのテントです。 また、壁部分とフロア生地のすき間がない構造のため、メッシュ窓を全て閉めれば風の侵入をシャットアウトすることができ、冬場は暖かく過ごすことができます。 キャンプブームで、色々なアイテムが市場に投入され、僕たち購入者は、選択肢が増えています。

15

これぞDOD的発想!モノポール型2ルーム「ヤドカリテント」が新登場!

グループキャンプに活躍するのはもちろん、ファミリーキャンプで使用すると、グランピングのようなゆとりのあるキャンプが実現できます。

11

【ヤドカリテント】DODよりリビングを備えた2ルームワンポールテントが登場!

最近はちょっと落ち着いていたので ブームをけん引していたDODさんだけにブームは終わったか・・・なんて思っていました。 が、冬キャンプをしたいと考えているならテントに「スカート」があるかないかの有無も見ておくといいかと思います。 特徴は大きく分けて4つ。

4

【DOD】ヤドカリテントは夏でも冬でもオールシーズン対応テント!

3・4人であれば追加のタープも必要なさそうですね! DOD『ヤドカリテント』のサイズ・スペック DOD『ヤドカリテント』の主な仕様は以下の通りです。 モーニンググローリーTCでは、シェルター内にリビングスペースを構える事を前提にしています。

10

高機能でオールシーズン活躍するDODヤドカリテントがおすすめの理由とは【キャンプ】

ジャンル的にはワンポールテントですが、ヤドカリスタイルにするには 別売りのポールが必要です。 合計金額で見れば、ポールを追加で購入する必要があるヤドカリテントの方が高くなりそうです。

16

【DOD】ヤドカリテントは夏でも冬でもオールシーズン対応テント!

約15畳のゆとりのあるスペースで、より自由度の高いキャンプを実現したのが、 KAMABOKO TENT 3 L カマボコテント3Lです。

15