コルト ローマン。 コルト・ローマン

コルト・ローマン

1980年代には「ローマンMkIII」は、基本設計はそのままでメカニズムに改良を加えた「MkVシリーズ」に更新され、「ローマンMkV」となった。

ユージの右手のカノジョ。その変遷

20世紀の終わりごろに、でをライセンス生産していたを買収し、コルト・カナダ社に社名を変更した。 もちろん発火させて遊ぶこともできるけど、この美しい表面仕上げを見ていると、そんなことをさせて、モデルガンを汚すのはもったいないと思わせてしまう。

20

コルトローマン (こるとろーまん)とは【ピクシブ百科事典】

。 本国アメリカにおいては知名度の低い非常にマイナーな銃であり、実際に日本の警察機関で使用されたという公式な記録もないが、ドラマで多用されたことにより日本では未だ根強いファンが存在する。

ユージの右手のカノジョ。その変遷

色も黄色ペンキは勘弁してもらえることになった。 化粧箱・説明書なし。

コルト・ファイヤーアームズ

メジャーなヒーローが使っているわけでもなし。 以降のアメリカにおいては非常にマイナーな機種となっている一方で、日本においては日本のメーカーが製造したがから1980年代のにおいて多く使用されたため、比較的メディアへの露出度が高い拳銃である。 MGC製のローマンは当時鉄砲好きには「天ぷらメカ」と呼ばれていたものだったからだ。

10

コルト・ローマンとは

中古品でもちらほらお目にかかるし、旧式のエジェクターロッドが露出している、つまり、ユージの愛銃は、MGC製しかないので、ちょくちょくネットショップなどをチェックするのも手かと思う。 CAWと言えば、オートマティックの祖、ボーチャードピストルを作って、ファンの度肝を抜いたのが記憶に新しい、高級モデルガンメーカーだ。

6

MGC発火型モデルガン・COLT LAWMAN Mk3 2インチ クラシック HW (上物中古品)

短銃身であって(加速が充分でないまま銃口から飛び出す)としても、同じ条件同じ銃で比較する限り、装薬と弾頭重量の多いほうが、弾の運動エネルギーに優るよ。 ただ、KSCのキングコブラ。

15

コルトローマンの代用

この市場の予想を完全に失敗したコルト社は急ぎ357マグナムリボルバーの開発を急ぐこととなる。

6