二 周 目 チート の 転生 魔 導 士。 二周目チートの転生魔導士 〜最強が1000年後に転生したら、人生余裕すぎました〜

コミックライド

だが、なんのヘンテツもなさそうな壁に使うとは……このヒントを読んでないと、気づけなかったかもしれない。 それなのに、これだけ 余裕綽々 よゆうしゃくしゃく なのは……。

6

コミックライド

「ふんっ!」 帝国側の代表選手五人……のうちの一人が一歩前に出て、俺の顎をくいっと持ち上げた。 どうやら《宝物迷宮》内のいくつかのポイントで、先生達が待機している。

18

ラノベ文庫|12月|講談社コミックプラス

クラン・クランの有名人になった自覚もなく相変わらず錬金術に勤しむ日々を送っていたタロはある日、ミソラの森で金髪美幼女神官と出会う。 まあ今は置いておこう。 「ララ。

17

底辺戦士、チート魔導師に転職する!

「どういうことですか?」 「その通りだ。

16

二周目チートの転生魔導士 〜最強が1000年後に転生したら、人生余裕すぎました〜

「んーっ! クルトをバカにするな!」 「そうですよ。 あまりそういったお祭りを楽しめそうになかったがな。 「確か……一際小さいチビの男が欠陥魔力って言ってたな」 「俺か? 俺なら確かに欠陥魔力だ」 「はっ! 嘘じゃなかったとはな! 一年生で欠陥魔力……今回の交流戦は楽勝だぜ!」 男が高笑いを上げる。

4

二周目チートの転生魔導士 〜最強が1000年後に転生したら、人生余裕すぎました〜

この二ヶ月間で一層の分析がとっくに終わっている。 それは俺が保証する。

8

コミックライド

最初の方は自由にやらせてやるから、力を見せてみろ!」 残り二人の王都側の代表選手が言った。 とうとう帝国の魔法学園との交流戦が近付いていって、五人の代表選手が発表されることになったのだ。 多数欠 ごった煮スピンオフ オムニバすうけつ! 勇者パーティを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う3 著:深山 鈴 イラスト:ホトソウカ シリーズ累計15万部突破! 小説家になろう発、仲間との絆が織りなす英雄譚、ますます盛り上がる第3幕! 勇者パーティーを追放されたビーストテイマーのレインは、 猫霊族のカナデをはじめとした最強種の少女達と、賑やかな冒険者生活を送っていた。

12

底辺戦士、チート魔導師に転職する!

そんな不用意に魔法を使ったら」 ララとマリーズ……というか三年生の男二人からしても、俺がなんにもない場所に魔法を放ったようにしか見えなかっただろう。 「おいおい! 王都の魔法学園は代表に一年生が三人もいるらしいぜ!」 「もう勝負を捨てたのかよ!」 「しかも一人は欠陥魔力って言うじゃねえか。

19