コロナ収束して欲しくない。 「コロナの本当の収束」想定しうる妥当シナリオ 2021年5月以降、これ以上の波はやってこない?

新型コロナの収束シナリオとその後の世界(3)収束まで「3年から5年」が現実か:日経バイオテクONLINE

そもそも経営コンサルタントとして策定した未来予測シナリオですから、経済に使っていただかなくては意味がないと思うのです。

16

新型コロナの収束シナリオとその後の世界(3)収束まで「3年から5年」が現実か:日経バイオテクONLINE

その場合、集団免疫の獲得までは先進国でも3年から5年程度を要することになり、長期的な経済の低迷が懸念される(ベース)。 挙動のつかめないコロナは仏か。 とはいえ、欧米で接種が始まった米製薬大手ファイザーや米バイオ企業モデルナのワクチンは、これまでヒトを対象に接種されたことがなかった人工遺伝子を使ったものだ。

18

クローズアップ:コロナ遠い収束 集団免疫、獲得に時間 ワクチン持続力未知数

9%)だったが、最近の抗体検査では予想以上に無症状の感染者が多く(人口の4%ぐらい)致死率も0. 「やむ」の字義は「息災」で納得するし、「やすむ」の字義は「休息」で分かる。 2021年の後半まではワクチンという「予測の前提条件を変えるもの」が出てこないので、結果として今年の夏の予測も変わらないと考えられます。 16年の都知事選当選の余勢を駆って地域政党に冠した「都民ファースト」。

1

「コロナの本当の収束」想定しうる妥当シナリオ

終息宣言はされたものの、流行を繰り返している例もある。 日経バイオテクでは、読者からの寄稿を求めています。

コロナの言葉:感染は「収束」か「終息」か、はまった官製語「3密」

分かるようで分からない「ソーシャル・ディスタンス」(social distance)の訳語、「社会的距離」である。

「コロナの本当の収束」想定しうる妥当シナリオ

「ワイズ・スペンディング」(賢い支出)もそう。 新型コロナの場合、これだけ感染が広がっている状況をみると、共生していくことを覚悟する必要がある」と話す。 一方でカタカナ語の刺激には耐性が付きやすいのも事実。

9割の企業は「コロナ収束後は原則全員出社」…働き方のニューノーマルは幻想か オンライン嫌いの経営陣が多すぎる

この両極端のシナリオは、どちらもありえない話ではないので備えておく意味はどちらも経営者にとってはあるわけです。

2

新型コロナ「今後も収束することはない」と医師が主張するワケ

感染症に詳しい医師は「過去の感染症は、封じ込めに成功するものと、共生していくものとに分かれる。 新奇な言葉は、上滑りしなければ衝撃と訴求力を喚起する。 かかっても8割の人は無症状又は軽症と言われています。

12

クローズアップ:コロナ遠い収束 集団免疫、獲得に時間 ワクチン持続力未知数

この場合は全世界的な収束が5年以上期待できず、感染爆発のリスクを抱える部分的収束状態が常に続くことになる。 避難所のレイアウトの例では、感染対策やプライバシー保護の観点から、パーテーションやテントを使うことを推奨している。

8